猫が嬉しい階段型?収納

2014.07.25.10:08

ずいぶん間があいてしまいました。
お久しぶりの大内です。

冷夏となると言っていた予報は何処へやら・・・毎日暑いですね。
ペットの熱中症にも気をつけなければならない季節です。

さて、話は変わりますが、昨年リフォーム施工させていただいたお客様で、ネコ好きのご家族がいらっしゃって、そちらにはこんなステキなキャットウォークを施工したのですが・・・

20140801_1.jpg

うらやましい~!我が家にはキャットウォークが無いわ~!!
・・・ということで、うちは代わりにこんなものを使っています。

20140801_2.jpg

こちら、数年前に、地元のジョイフル本田にて購入したものです。

板の部分とジョイントの部分がバラになって販売されており、好きな形に組み立てられるようになっているのです。

うちではネコの上下運動のために、階段型に組み立てて使用しています。
なかなかお気に入りで、登ったり下りたり、一番上で昼寝したりと、長年活用してくれています。

先日、ネコ連れで引越しをしたのですが、その際も、こちらは捨てずに持って行きました。(組み立てなので、解体して運べました♪)

もう7年ほど使用していたもので、おそらく自分たちのニオイが付いているのでしょうか、住まいが変わっても、元気に登ったり下りたりしてくれてホッとしています(^^)

20140801_3.jpg


ただ、この階段(?)のおかげで、前の住まいでは、かなり高い所まで壁をガリガリされました~
賃貸でしたが勿論!敷金は戻ってきませんでした・・・・

でも猫達は、それを補って余りある楽しみをくれるので文句は言えませんね(^^;)

この組み立て収納、ネコちゃんがいるお住まいには個人的にかなり!オススメなのですが、ジョイフル本田ではもう見かけなくなってしまいました。
販売をやめてしまったのかもしれません。

でも、似たようなものが結構ありますね!
http://item.rakuten.co.jp/panepane/p065/

でも、うちのもですが、こういうのって素材が樹脂だったりするので、古くなるとどうしても「くたびれ感」が出てきます。
うちのも、近くて良く見ると、結構汚れてきていま~す。樹脂なので経年するといずれは壊れてきそうです。

本当なら、木で造作してもらったら、素材としても優しいし、古くなってもくたびれてこないし、ネコにも一番いいのにな~と思ったりします。

不器用な文鳥さんの足

2014.04.28.16:51

こんにちは。Webの糟谷です。

すっかり、暖かくなって春ですね。
小鳥達には恋の季節となりました。今回も我が家の文鳥でお付き合いくださいね。

まずはじめに・・・最近のリク君
りく1

下クチバシが伸びました・・・
今年、9歳のリク君!まだまだ頑張って欲しい年齢ですが、若くありません。
老化現象の1つです。様子をみながら改善されないようだったら、病院で伸びたクチバシをカットしてもらいます。
下クチバシが伸びてしまって、ブサイク顔ですが!元気で~す。


我が家のみかんが大好きリク君は、なんと!ジャイアンツカラーのオレンジ色と、細長い棒(ものさし)が大嫌いです。
オレンジ色の蛇でも連想するのでしょうか? とても怖がります。 
でも、みかんはモリモリ食べてしまいます。不思議ですね~


手乗りの鳥と言うと手乗りインコ!手乗り文鳥!が思い浮かぶと思います。どちらも飼いやすい、代表的な手乗り鳥の種類です。が!インコと文鳥にはいろいろな違いがあります。
その違いの1つ、足の形を紹介します。 

文鳥さんの足の裏と、インコちゃんの足の裏を絵にしてみました。
インコと文鳥の足の違い

文鳥さんは前足3本、後足1本の計4本なのに対し、
インコちゃんは、前足2本、後足2本の計4本なのです。

同じ4本なのですが、この違いは非常に大きく、インコは物を掴む事ができます。
りんごや、青菜を与えても、インコは足で起用に掴み落とさず食べますが・・・文鳥は上から足で押さえるだけなので、ずれると落ちてしまします。
起用なインコちゃんでは、この掴める足でカゴ扉を自分で開けて、脱走する子も居ますので、気をつけてくださいね。

下に落ちてしまって、食べれなくなった大好きなみかんを、ジーーーと眺めるリク君の姿が笑えます。


リク2

インコに比べると、ちょっぴりドジな文鳥さんですが、今日もぷくぷくと丸くなって寝ている姿が愛らしいです。




我が家のペットをご紹介♪

2014.03.20.17:53

こんにちは、Web補佐の糟谷です。
こちらのブログでは、初めての投稿となりますが、どうぞ宜しくお願いします。

今日は、我が家のペットをご紹介します。


リクちゃんです

シルバー文鳥のリク君、9歳 男の子です。

文鳥はインドネシアのジャワ島周辺が原産の鳥です。ジャワ島周辺に住む原種の鳥は、お米などを食べ荒らすことから
ライスバードともよばれ、害鳥とされているそうです。

文鳥が日本に来たのは江戸時代!船にのって長崎の出島にやって来たのです。
日本でお馴染みの文鳥は白と黒の鮮やかなツートンカラーの「桜文鳥」と真っ白な身体に赤いクチバシが人気の「白文鳥」だと思います。

この人気の白文鳥は、愛知県の弥富町で生まれました。現在では、日本の誇る独自の小鳥Japanese Rice Birdと呼ばれ
輸入されています。

その他、シナモン文鳥や、我が家のシルバー文鳥、など新しい品種が誕生しています。



食べるリク



我が家の一人息子のリク君は、女の人とみかんが好きです。
そして、彼の中では一応、役割分担が決まっているようで、食べ物をおねだりするのは母に。
水分の多いみかんは、下痢の原因になるのであまり食べさせてはダメなのですが・・・
リク君、みかんが大好きです(笑) 「ちょっとだけよ!!」といいながら、つい食べさせてしまいます。


寝るリク


リクにとって、私の役割は「ベット」のようです。
毎晩の放鳥タイムに、まず母のところでお野菜や果物を食べてから、私の手の平の中で寝るのが日課です。
手にすっぽり包まれるのが幸せなようです♪

ピンさん近況

2014.03.03.13:47

3月になりました!
先日ちょっと暖かい日が続き、春だなぁと思っていたのにまた寒さ逆戻り・・・ワンちゃんや猫ちゃんも季節の変わり目は体調崩しやすいそうなので、気をつけたいですね。

20140303.jpg

さて、久しぶりのピンさんです!
このブログのプロフィールにも写真を使わせてもらっているピンさんですが、弊社代表、塩谷(理枝)の、所沢の実家の愛犬(女子)ちゃんです。
春めいてきた日差しの中で日向ぼっこ、気持ちよさそうです!
床が蓄熱効果のある無垢フローリングなので、ホカホカ暖かいのでしょうね(^^)

若い頃は食いしん坊でコロコロしていたピンさんですが、もうだいぶおばあちゃんになってきて、さすがにしぼんで来てしまっているそうですが、まだまだ元気におうちの中を闊歩しているそうですよ。長生きして欲しいです♪

さて、ここのところpm2.5の濃度が上がっている等々、ペットがいるお家も心配ですね。当然、ワンちゃんや猫ちゃんも人と同じように注意した方が良いようです。人間のように自分で予防できませんしね。
体内に入り込むと、免疫力が落ちてしまったりするそうで・・・。うーん、困ったものです。

人間でも、やはり小さいお子さんや高齢の方は特に注意したほうが良いとの事ですが、これもやっぱりペットも一緒ですよね。。。。
ピンさんもおばーちゃんですが、我が家の猫もかなり高齢なので、こちらで気をつけてあげたいと思います。

ワンちゃんのスペースも用意したI様邸のリフォーム!完成の様子です。

2013.11.10.19:07

こちらの記事で途中経過を掲載させていただいておりました、I様邸のリフォーム、
少し前に完成いたしました。

20131110_5.jpg


I様邸は都心の、本当に便利な場所に建っているお住まいです。
昔は、周囲ももう少しゆったりしていた時代もあったのかと思いますが、現代では住宅やマンション、店舗など様々な建物がいっぱいにひしめいて建ち並んでおり、I様邸では玄関を出たらすぐに公道になっています。

そして、I様は可愛い柴わんこの「ポンちゃん」とお暮らしです。

20131110_1.jpg


もう少し郊外になりますと、ワンちゃんの住まいとして、お庭に小屋を設けたりされている方も多くいらっしゃいますが、都心だとそうもいきません。

そこでI様邸のリフォームでは、玄関のスペースを広く取り、そちらにポンちゃんのスペースを設けることにしたのです。

20130629_1.jpg


完成したのがこちら♪

20131110_2.jpg


玄関スペースがリフォーム前の2倍の広さになり、ポンちゃんが休む為の小部屋を置く事が可能になりました。
上の収納スペースには、ポンちゃんのお散歩で使うグッズやおもちゃだけでなく玄関周りのこまごました物を仕舞う事もできます。

玄関の仕切りを閉めても、I様とポンちゃんで、お互いがいつでも様子を見られるように、小さな室内窓も付きました。

20131110_3.jpg


外壁側にも細い窓が付いています。
この窓から外の様子眺めたり、お日様の日差しを感じる事もできます。



新しくなったお住まいで、I様とワンちゃんがのびのびお暮らしいただければ幸いです♪
ありがとうございました&今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

エコリフォーム

Author:エコリフォーム
東京江東区のリフォーム会社・エコリフォームです。
ペットがいるお宅のリフォームや、社員のペット事情などを発信します!
ワンコ、ニャンコはもちろん、ウサギにモモンガまで、ペットの写真もいっぱいご紹介します。

プロフィールの写真はブログ担当・柴田が飼っているウサギ「ちゅうじろう」です。

▼リフォーム事例満載・エコリフォームのサイトはこちらから

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
関連リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード