FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫ちゃん対応リフォーム

2017.11.13.17:52

以前に、プランニング中です~と書いていた、猫ちゃんがいるお宅のリフォームが完成したので、
猫ちゃん対応ポイントを中心にご紹介したいと思います。

こちらのお宅、千代田区にある戸建て住宅なんですが、以前は1階が店舗になっていたそう。
それが、見てください!これ。

475_r.jpg

とても以前店舗だったとは思えない仕上がりでしょう?
リフォームでもこんなに変わるんですね。

そして肝心の猫ちゃんポイントがこちら!

51690ef5a07370ad461ce8dc8017f714.jpg

ペットドアです。
ペットが出入りできるようにドアを少し開けておく、なんて方も多いと思いますが、夏場はエアコンの効きが悪くなるし、冬場は冷たいすきま風が吹き込んできたりします。
私もうさぎのためにベランダのドアを開けておくことがありますが、冬場はさすがに常時開けっ放しというわけにもいきませんもんね。

879f8afcfe0ffbd5e5ab28116990fa19.jpg

リフォームの時にペットドアをつけておけば、そんな心配はもう必要ありません!
ペットが自由に出入りできるし、普段は閉じた状態になっているので、冷暖房効率もそのまま。
さらに、掃除中だったりして、「今は入ってほしくなーい」なんて時には、ロックもできる優れものです。

もっともこちらのお宅の猫ちゃんは、これまでペットドアを使ったことがない、ということで、練習中なんだそうですよ。
(そろそろ出入りできるようになったかな・・・・)


猫ちゃんポイントその2は、こちら!

332e6ea7ef92695f7dc4e1e8f294e8c1.jpg

どこだかわかりますか??
実は、正面に見えている障子がポイントなのです。

紙の障子は、猫ちゃんが破きまくってビリビリにしちゃう・・・なんてお悩みを聞いたりしますが、こちらは紙ではありません。
木の板と和紙のいいとこどりをしたという素材、アクリルワーロンプレートを使用しているんです。

こちらのお部屋は見ての通り和風の設えで、お持ちの家具もとっても素敵な和の家具ばかりですから、「障子にしたい」というご要望だったのです。
しかーし、ふつうの紙の障子では、猫ちゃんが破ってしまうかも・・・。
ということで、アクリワーロンプレートの障子を選ばれました。

厚さや柄もいろいろあるので、お部屋の雰囲気に合わせて選べるんだそうですよ。
小さなお子様や猫ちゃんのいるお宅には特におすすめです!


さらに詳しくは、リフォーム工事中ブログでご紹介しておりますので、ぜひご覧になってみてくださいね。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

エコリフォーム

Author:エコリフォーム
東京江東区門前仲町のリフォーム会社・エコリフォームです。
このブログでは、ペットがいるお宅のリフォームや、スタッフのペット事情などを発信します。
ワンコ、ニャンコはもちろん、ウサギにモモンガまで、ペットの写真もいっぱいご紹介します。
*プロフィールの写真はブログ担当・柴田が飼っているウサギ、ちゅうじろうです。

エコリフォーム

ペットにやさしいリフォーム、耐震補強、古い家、小さい家のリフォームならエコリフォームにおまかせ!


エコリフォームのサイトはこちら

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
関連リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。