FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォーム事例から考えるペットドア

2017.07.03.12:02

今リフォーム中のお客様で、猫ちゃんを飼っている方がいらっしゃるんですよ。
私もまだ猫ちゃんに会ったことはないのですが、リフォームが完成したら会えるかなーっと楽しみにしています♪

さて、そんなお客様のプランニングが進んでいるので、ペットドアをつけた過去の事例をご紹介したいと思います。
どちらも猫ちゃんを飼っているお宅の事例なので、正確にはペットドアではなく「キャットドア」です。

03_1fliving03.jpg
http://example.eco-inc.co.jp/2014/07/post_158.php

「猫と暮らす二世帯住宅リフォーム」の様子です。

廊下とダイニングキッチンの間にキャットドア!
普段は開けておくそうですが、寒い日などは引き戸を閉めたほうがあたたかいですからね。

そして2階の入り口にもキャットドアがついています。

03_2fliving13.jpg

同じタイプのキャットドアですね。
猫ちゃんがドアを自由に出入りする様子を眺めるのも、飼い主さんにとってはうれしいのではないでしょうか。

もう一つご紹介します。
「ご両親のために1階をバリアフリー&耐震化」の事例です。

story03_cat04.jpg
http://example.eco-inc.co.jp/2011/03/post_95.php

なんとこちらは無垢のキャットドアなんですー。贅沢ですね!
無垢の建具にキャットドア付きのものがなかったので、建具職人さんにオーダーして特注で造ってもらいました。

story03_cat06.jpg
▲こちらが同じタイプの建具です

はじめは戸惑っていた猫ちゃんたちも、今ではドアを使いこなしているそうです。
出ていくときのおしりがキュートですね☆

みなさん、リフォーム前は、猫ちゃんが自由に出入りできるよう、ドアの隙間を開けておいたりしていたそうです。
夏場はまだいいかもしれませんが、冬場はやっぱり冷たい空気が入ってきたりしますから、キャットドアに大満足だそうですよ。

リフォームのタイミングで、ペットドア。
ご検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

theme : 住まい リフォーム
genre : ライフ

comment

Secret

プロフィール

エコリフォーム

Author:エコリフォーム
東京江東区門前仲町のリフォーム会社・エコリフォームです。
このブログでは、ペットがいるお宅のリフォームや、スタッフのペット事情などを発信します。
ワンコ、ニャンコはもちろん、ウサギにモモンガまで、ペットの写真もいっぱいご紹介します。
*プロフィールの写真はブログ担当・柴田が飼っているウサギ、ちゅうじろうです。

エコリフォーム

ペットにやさしいリフォーム、耐震補強、古い家、小さい家のリフォームならエコリフォームにおまかせ!


エコリフォームのサイトはこちら

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
関連リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。