スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文京区で始まるリフォームのお客様宅の愛犬☆ぽんちゃん!

2013.04.28.13:33

先日、リフォームのご依頼をいただきましたI様邸の愛犬、ぽんちゃんです。

20130429_1.jpg

つぶらな瞳の柴わんこちゃんです。かぁわぁいい~!!!!
このポーズ、カメラ目線、ベストショット!だと思いませんか♪

ご主人であるI様に、とっても可愛がられて育ち、とっても人懐っこいポンちゃんは、塩谷や清水がI様邸にお邪魔すると、いつも横で「ふむふむ、それで?」といった感じでお話を聞いてくれているそうです。

長屋であるI様邸、今回のリフォームはスケルトンで1階2階全て新しくなりますよ。
もちろん、ポンちゃんのための小部屋や収納も設ける予定です。

20130429_2.jpg


今回はこのような模型もご用意しました。
長屋なので左右に窓が無いのですがその中で明るさも確保しながら、居住性を大幅アップする計画です!

I様邸の工事は、文京区にて来月末から始まります!
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

theme : 住まい リフォーム
genre : ライフ

ワンちゃんが壁紙を破ってしまうので何とかしたいというお問い合わせ

2013.04.11.13:55

弊社ホームページを通して、お客さまより実際にいただいたペットにまつわるリフォームの質問と回答をご紹介させていただきます♪ご参考になさってくださいね。

-------------------------------------------------------------
ペット(犬)が壁紙を破ってしまいます。
壁の角を齧り、そこから壁紙を噛んだり爪ではがしたりしています。主に人のいないときにイタズラするので困ったものです。

そこで、壁を腰壁にしたいと思っています。
おすすめのものを教えてください。

-------------------------------------------------------------

ワンちゃんが、大分やんちゃなようですね。
爪でカリカリしますか?以前に壁の角を噛むワンちゃんもいました。

対策としては、仰るように腰から下の壁を傷つき難い素材にすることが良いと思います。

素材は色々なものがございます、いくつかご紹介しますね。

■ダイケン工業  NewレセプトR
http://www.daiken.jp/b/kabe/ka05.html
こちらの商品は、強化化粧シートが貼られています。木目は色は豊富ですし、ほかにも白っぽい色もございますのでお部屋のインテリアに合わせてお選びいただけます。

■自然素材を使ったお宅です。
パイン材を腰から下の壁に貼り、舐めても安全な自然塗料で
仕上げました。
http://www.eco-mansion.jp/example/200709.html

■他、ペットと暮らすための素材のご紹介ページです。
http://www.eco-inc.co.jp/natural-material/pet/

どういった素材が、質問者様のお宅に適しているかは現在のお部屋の状態がわかりませんので、はっきりと
お返事が出来ませんが、ご覧いただきご検討いただけましたら幸いです。

ニャー達といっしょに日本の環境を守ろう!?

2013.04.02.14:39

おうちのリフォームでも人気の無垢フローリング。
特に針葉樹の杉やヒノキ、パイン(松)は足触りも優しい感触で人気があります。

しなやかな強度があるので、住宅の柱や土台、梁といった構造にも使われているこの針葉樹、ペットとの暮らしにおいて大事なポイントである「トイレ」でも大活躍の素材なんです。

我が家では、猫のトイレに、木を材料を使ったシステムトイレを長く愛用しています。
下に使用するマット、上に使用するチップ、どちらも針葉樹が原料として使われているものです。

猫と暮らされている方ならおわかりかと思うのですが、猫の排泄物って結構臭いますよね!でも、この針葉樹のトイレを使っていると、本当に臭いません。

20130402_3.jpg
「あたしのトイレ、毎日爽やか、ノーモアトイレ臭よ」

このタイプの猫トイレは、現在売り上げナンバーワンだそうですが、納得です。
針葉樹の消臭パワーって本当にすごいんですね。

その針葉樹、日本国内でも多く植林されておりますが、その山林を所有管理する林業さんが苦境に追い込まれているのをご存知でしょうか。

先日、弊社のメルマガでも書きましたが、昔に比べて木が使われる機会が格段に減ってきている為、せっかく育てた木は売れず・・・・という悪循環が生まれているのです。
★バックナンバーはコチラから♪

豊かな山林や、豊かな水源にも繋がります。森が枯れてしまえば、水も枯渇してしまいます。
そして、針葉樹の山林は、ある程度の樹齢が来たところで伐採し、その地には新しい苗木を植えて・・・と循環させることが、co2の削減にも繋がり(若い木のほうが効果が高いそうです)、近年、多くの人が悩まされている花粉も減ります。

という訳で、このようなペットトイレなどを上手く利用することで、針葉樹を循環させて、良い環境につながればいいなーと思っています。何しろ消耗品なので、遠慮なくどんどん使えます!

最もポピュラーなシリーズのものだと今のところ主にドイツが原産のようなのですが(国産のものも出てきているかも?)、他メーカーさんから国産のものも販売されていますので、よろしかったらホームセンターなどでチェックしてみてください。

20130402_2.jpg
「トイレでエコなんて、一石二鳥だニャ!」
プロフィール

エコリフォーム

Author:エコリフォーム
東京江東区のリフォーム会社・エコリフォームです。
ペットがいるお宅のリフォームや、社員のペット事情などを発信します!
ワンコ、ニャンコはもちろん、ウサギにモモンガまで、ペットの写真もいっぱいご紹介します。

プロフィールの写真はブログ担当・柴田が飼っているウサギ「ちゅうじろう」です。

▼リフォーム事例満載・エコリフォームのサイトはこちらから

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
関連リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。