リフォーム事例から考えるペットドア

2017.07.03.12:02

今リフォーム中のお客様で、猫ちゃんを飼っている方がいらっしゃるんですよ。
私もまだ猫ちゃんに会ったことはないのですが、リフォームが完成したら会えるかなーっと楽しみにしています♪

さて、そんなお客様のプランニングが進んでいるので、ペットドアをつけた過去の事例をご紹介したいと思います。
どちらも猫ちゃんを飼っているお宅の事例なので、正確にはペットドアではなく「キャットドア」です。

03_1fliving03.jpg
http://example.eco-inc.co.jp/2014/07/post_158.php

「猫と暮らす二世帯住宅リフォーム」の様子です。

廊下とダイニングキッチンの間にキャットドア!
普段は開けておくそうですが、寒い日などは引き戸を閉めたほうがあたたかいですからね。

そして2階の入り口にもキャットドアがついています。

03_2fliving13.jpg

同じタイプのキャットドアですね。
猫ちゃんがドアを自由に出入りする様子を眺めるのも、飼い主さんにとってはうれしいのではないでしょうか。

もう一つご紹介します。
「ご両親のために1階をバリアフリー&耐震化」の事例です。

story03_cat04.jpg
http://example.eco-inc.co.jp/2011/03/post_95.php

なんとこちらは無垢のキャットドアなんですー。贅沢ですね!
無垢の建具にキャットドア付きのものがなかったので、建具職人さんにオーダーして特注で造ってもらいました。

story03_cat06.jpg
▲こちらが同じタイプの建具です

はじめは戸惑っていた猫ちゃんたちも、今ではドアを使いこなしているそうです。
出ていくときのおしりがキュートですね☆

みなさん、リフォーム前は、猫ちゃんが自由に出入りできるよう、ドアの隙間を開けておいたりしていたそうです。
夏場はまだいいかもしれませんが、冬場はやっぱり冷たい空気が入ってきたりしますから、キャットドアに大満足だそうですよ。

リフォームのタイミングで、ペットドア。
ご検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

theme : 住まい リフォーム
genre : ライフ

ペットのリフォーム事例プレイバック!

2017.05.30.11:46

ペットを飼っていてリフォームを希望される方のお問い合わせはちらほらあるものの、まだ具体的には動いていないものですから、過去のリフォーム事例をプレイバックしてみようかと思います!

まずはこちら!

下町情緒あふれる昭和30年代の古家を町屋風リフォーム
page01_header.jpg


はい、タイトルのところにも猫ちゃんが写ってますね。右下です。
これが愛猫のこじろうくん。

page01_k06_3.jpg

むっちりしててカワイイですね!

下町の古い家の雰囲気はそのままに、町屋風にリフォームしたこちらのお宅。
猫ちゃんを飼っているということで、「猫仕様」な部分もあるんですよ。

はじめにご紹介したいのはストリップ階段です。
ストリップ階段って、踏み板部分だけのスカスカした階段なのですが、これがこじろうくんの遊び場にはピッタリ!
さらに、階段下にはこじろうくんのおトイレスペースも用意しました。

page01_k06_1.jpg

猫を飼っているみなさんは、この階段、欲しくなっちゃうのでは?

お庭には高い塀をめぐらせて、こじろうくんが安心して遊べるようにしました。

page01_k11_1.jpg

住宅が密集している都心では、なかなか猫ちゃんが遊べるような庭ってないですから、これもうれしいですよね。

そして庭だけではなく、2階にはウッドデッキバルコニーを設けました。
ここ、こじろうくんのお気に入りのスペースになっているそうですよ。
わりとアウトドア派なんですね。

page01_k18_1.jpg

もちろん、人間にもうれしい工夫がいっぱいのこちらのリフォーム事例。
猫ちゃんを飼っている方には参考になると思います。
ぜひ詳しくご覧ください!

下町情緒あふれる昭和30年代の古家を町屋風リフォーム
page01_header.jpg


犬派の方におすすめ!コルクタイルの床

2017.01.23.11:47

2017年となりまして、早くも1月後半なわけですが、遅まきながら今年も「ペットと暮らすリフォームのあれこれ♪」をよろしくお願いいたします。
ちょうど今工事中のお宅ではペットを飼っていらっしゃらないもので、なかなかペットを飼っている方のリフォームについてご紹介できないのが残念です。


最近はすっかり猫ブームのようで、ネットでもかわいい猫ちゃん情報なんかをよく見かけたりします。
でも、このブログを担当している私は、断然「犬派」なのです!(と言いつつ飼っているのはウサギですが)

うん、なんというか、あのわかりやすさ、バカがつくほどバカ正直な感じが好きなんです。
猫は気まぐれなところがいいんだよね~なんて話も聞きますが、それを言ったらウサギのほうがよっぽど気まぐれなんじゃないかと思う今日このごろ・・・。
子供の頃からずっと犬を飼っていて、猫は飼ったことがなかったので、猫のことがよくわからないというのも理由の一つです。


子供の頃、私の実家では外で雑種犬を飼っていました。
現在、特に都心部では、外で飼われている犬はあまり多くないように感じます。
十分なお庭のスペースが取れないから、というのもあるでしょう。
室内でマルチーズを飼っていたこともありますが、和室なのでどうしても畳が汚れるなーと感じていました。

be236436303f6b46fe7e9084574274e4_s.jpg
▲うちのマルチーズの写真はなかったので、モデル犬の写真。


犬を飼っている方にぜひおすすめしたいのはコルクタイルです。
私も知らなかったんですが、コルクタイルってボロボロすることもなくて丈夫だし、水にも強いんですよ。

また、硬いフローリングでは、犬ちゃんが脚を痛めてしまうこともあるそうです。
特にイタリアングレーハウンドとか、足の細い犬は注意が必要と聞きます。
その点、コルクタイルは脚にやさしくできています。滑りにくいところもペット向きです。

マンションでもコルクタイルにすることができるそうです。
詳しくはマンションのコルクタイルに関する説明をご覧ください。
http://www.eco-inc.co.jp/mansion/material/yuka01.html

ななちゃん、お家に帰る

2016.12.19.11:34

リフォーム中、ご家族といっしょにエコリフォームの仮住まいに住んでいたシーズーのななちゃん。
ななちゃんはとってもフォトジェニックなので、これまで2回もご紹介しちゃいました。

ななちゃん
ななちゃん ふたたび

マンションの1室を本当に骨組みだけ残して解体し、床から壁から窓から、ぜ~んぶキレイにしちゃうというスケルトンリフォームだったので、S様ご家族もななちゃんも、ちょっと長めの仮住まいとなっていましたが、先日ついにリフォームが完成してお引渡しとなりました!
ワーワー、ぱちぱちぱち!!

というわけで、家に帰ってきたななちゃんです。

ただいま!
PB080006.jpg

リビングでお出迎えしてくれました。
新しいおうちの住み心地はどうですか?

もう、すっごくいい感じよ。
R0043194.jpg

お引き渡し後、追加工事の折にうかがったのですが、ななちゃんとS様ご家族は、本当に大歓迎してくれました!
ななちゃん、大興奮すぎて写真がブレブレですw

あのスペースがけっこういいのよ。
R0043202.jpg

え、どこですか?

R0043201.jpg

あー、はいはい。寝室のフローリング部分ですね。

S様はお布団を敷いておやすみになるということで、寝室は畳の和室なんですが、ななちゃんのためにクローゼットの前の一部分をフローリングにされたんです。
畳の上を走り回るとやっぱりどうしても傷んでしまいますが、フローリングならメンテナンスも楽なので、ななちゃん向けの特別仕様です!

あと、テレビ台もカッコいいと思うわ。
R0043226.jpg

あれ、カッコいいですよね~。
テレビとスピーカーを置けるように、オリジナルで造作したものなんですよ。
オーダーメードだから、ぴったりサイズですね!

R0043207.jpg

あと、部屋の暖かさはどうですか?

とっても暖かくて、毎日こうしてくつろいでるの。
R0043246.jpg

幸せそうで何よりです。

実はこちらのお宅、リフォーム前は結露で壁にカビも発生していたんですが、今回はバッチリ結露対策&断熱しましたので、暖かさも倍増なんです。

ペットにもご家族にも優しいリフォームとなりました。
S様、ななちゃん、ありがとうございます!

猫の福ちゃん

2016.11.21.11:25

久々にお客様のペットをご紹介できます!
K様が飼っていらっしゃる、猫の福ちゃんです。

な~に?
1_20161121111011977.jpg

うん、なんだか眠そうですw

K様は10年ほど前にリフォームをご依頼いただいたお客様で、それから長~~~いこと、おつきあいさせていただいているそうです。ご縁があってありがたいですね。
この度、チョコチョコとリフォームしたり修繕したりしたい箇所が出てきたということで、エコリフォームにご連絡いただきました。

リフォームってその時限りのことではなくて、やっぱり住んでいればまた傷んだり劣化したりするところも出てくるものですから、ずうっとお付き合いが続いていくものなんですね。
新築はもちろんそうですが、私たちはかなり大規模なリフォームを手がけているので、なおさらです。
「住まいのお医者さん」と言いますか、まさに「ホームドクター」!?(はちょっと意味が違ってきますね・・・)


さて、そんなK様のお家にいる福ちゃんは、実際に会ってきた塩谷曰く、
「ほんっと~~~にカワイイ♪」
んだそうですが、写真で見る限りはちょっとご機嫌ナナメな様子w

あっそう、リフォームね・・・。
2_20161121111933d12.jpg

今回はリフォームと言っても大規模ではないので、引っ越ししたりしないで済みますよ。
音がうるさいときもあったりするかもですが、ちょっとだけ我慢してくださいね。

福ちゃんのカワイイ写真が撮れなかった~と塩谷も残念がっておりました。
次回はもっとかわいく撮ってきてくれると思います。

福ちゃん、和室の畳が似合ってますね!
私も機会があったら会いに行きたいものです。




K様のように長~くお付き合いいただいている方だけでなく、リフォームが終わったばかりの方からも、ちょっとした疑問や点検、不具合など、細かく対応させていただいております。

詳しくは、
エコリフォームのアフターメンテナンス
をご確認ください!



プロフィール

エコリフォーム

Author:エコリフォーム
東京江東区のリフォーム会社・エコリフォームです。
ペットがいるお宅のリフォームや、社員のペット事情などを発信します!
ワンコ、ニャンコはもちろん、ウサギにモモンガまで、ペットの写真もいっぱいご紹介します。

プロフィールの写真はブログ担当・柴田が飼っているウサギ「ちゅうじろう」です。

▼リフォーム事例満載・エコリフォームのサイトはこちらから

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
関連リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード